提供: すだちWiki
移動先: 案内検索
K01.jpg

Rakuten.gif

主な特徴

  • 希望小売価格 1,470,000円(税抜1,400,000円)リモコン付属
  • 2010年9月下旬発売

高精度・高剛性『VRDS-NEO』SACD/CDトランスポート・メカニズムを搭載し、ハイエンド・デジタル・プレーヤーの頂点を極めたオリジナルX-01の登場から7年。ESOTERIC一体型SACD/CDプレーヤーの頂点に君臨しつづけたX-01/X-03が、細部に至るまでブラッシュアップされ、2010年9月、全く新しい『K』シリーズとして登場します。
音楽の感動をストレスなく、ありのままにリスナーに伝えるステレオ再生専用機 …『K』シリーズの開発コンセプトは極めて明確かつ簡潔です。しかしながら、『K』シリーズの開発プロセスは、弊社の持てる最高のテクノロジーを全ての面でさらに前進させるという極めてハードルの高いものとなり、エソテリックが誇るメカトロニクス技術、最先端オーディオテクノロジーのノウハウを全て投入し、コストにとらわれない物量を投入して完成しました。
一体型スーパーオーディオCDプレーヤーのフラッグシップ機『K-01』は、従来機からさらに進化したVRDS-NEO『VMK-3.5-20S』メカニズムを搭載。D-01の思想を踏襲し、電源部まで独立したパラレル(並列)/ディファレンシャル(差動)8回路構成の32bitモノーラルD/Aコンバーターを2台搭載し、内蔵する高精度クロック回路も一新いたしました。各回路ブロックへの電源供給も、合計4つの電源トランスを搭載して最適化しています。また、最先端のハイサンプリング・デジタル・ソースに対応する192kHz/24bitデジタル入力を3系統装備。PCとの接続用に192kHz/24bitアシンクロナス伝送対応USBドライバーソフトウェアを開発し、スーパーオーディオCD/CDのみならず、PCオーディオも視野に入れた高いフレキシビリティーを備えています。
『K-01』はステレオ再生専用デジタル・ソース・プレーヤーの最高峰として、音楽愛好家のこだわりに応えます。

主な仕様

再生可能ディスク

  • スーパーオーディオCD、CD(CD-R/CD-RW対応)

アナログオーディオ出力

出力端子

  • RCA端子(2ch)×1系統
  • XLR端子(2ch)×1系統

出力インピーダンス

  • RCA:47Ω
  • XLR:100Ω

最大出力レベル(1kHz、フルスケール、10kΩ負荷時)

  • RCA:2.45Vrms
  • XLR:2.45Vrms(0dB設定時)

周波数特性

  • 5Hz~55kHz(-3dB)
  • S/N比 115dB

歪率

  • 0.0015%(1kHz)

デジタルオーディオ出力

同軸デジタル出力

  • RCA端子×1 /0.5Vp-p(75Ω負荷時)

デジタルオーディオ入力

  • RCA端子×1(入力インピーダンス75Ω)0.5Vp-p
  • 光デジタル端子×1 (-24.0~-14.5dBm peak)
  • USB-B端子(USB2.0準拠)

ワードシンク入力フォーマット

入力端子

  • BNC端子×1

入力可能周波数

  • 44.1kHz、88.2kHz、176.4kHz、10MHz(±15ppm)

入力インピーダンス

  • 75Ω

入力レベル

  • 矩形波:TTLレベル相当
  • サイン波:0.5~1.0Vrms(50~75Ω)

一般

電源

  • AC 100V 50/60Hz

消費電力

  • 33W

外形寸法(W×H×D)

  • 445mm×162mm×438mm(突起部含む)

質量

  • 31kg

付属品

  • 電源コード×1
  • リモコン(RC-1156)×1
  • リモコン用乾電池 (単3)×2
  • フェルト×4枚
  • 取扱説明書×1
  • ご愛用者カード×1

※仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。
※"Super Audio CD"と"DSD"は登録商標です。