提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

ホームページの転送

メインページCentOS 6 で自宅サーバー構築ホームページの転送

自宅サーバーのホームページの整理をしてます。今までのURLを削除すると検索エンジンなどから訪問された方が新しいページにたどり着けなくなります。 今まで使っていたホームページのアドレス(URL)から他のホームページのアドレスへと自動で訪問者を飛ばす仕組みを設置します。

  • PHPで行う場合。

index.phpに以下の記載

<?php
header("Location: http://転送先.com/") ;
?>
  • .htaccess ファイルで行う場合
Redirect permanent /~eel/ http://sudachi.jp/mublog/eel/

自宅サーバーは後の方法で行いました。 検索エンジンではURLが変更になった場合の対応として、この方法を推奨しているようです。