提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

ヤマハ(YAMAHA):CD-S1000

カテゴリ

9A58080AE152451DAADF8CB61C16A1BC 12073 14.jpg
  • 希望小売価格: 133,350円(税込) (本体価格: 127,000円)
  • 卓越した微小信号の再現力で音楽のニュアンスを引き出す、RCA接続専用設計・SA-CD対応の高級CDプレーヤー

rakuten.gif amazon.gif

概要

CD-S1000は、アナログ音声系統をRCA(アンバランス)接続に特化したSA-CD対応CDプレーヤーです。左右チャンネルそれぞれの+側と-側に独立したD/Aコンバーターを搭載して変換精度を高めるとともに、オリジナルローダー採用ディスクドライブや対称コンストラクションなど、上級機CD-S2000の基本設計を継承。さらに、クラシックからジャズ、ロックに至るまで、あらゆるジャンルの音楽で「聴く愉しさ」をストレートに体感していただける本機専用のサウンドチューニングも大きな魅力です。クラスを超えた音の違いを、あなたご自身の耳でお確かめください。

主な特徴

ヤマハオリジナルローダー&高精度ドライブ

ローダーと一体設計された高剛性シャーシがCDドライブとローディングメカニズム全体をしっかり支える、ヤマハオリジナルのローダー機構をCD-S2000に引き続いて採用。厳選された高信頼ドライブメカニズムとのコンビネーションによって信号読み取り精度を着実に積み重ね、ディスクに刻まれた音楽の微細なニュアンスまでも余すことなく再現します。また、高剛性・低共振とスムースな作動を追求したアルミダイキャスト製ディスクトレイの採用で、新時代の高級オーディオプレーヤーにふさわしい、静粛で品位あふれる操作フィーリングをお楽しみいただけます。

セパレート・パワーサプライ

オーディオ回路用、デジタル回路用、ドライブメカニズム用、ディスプレイ用の各電源をトランス巻線の段階で独立化。さらにオーディオ回路用には左右独立構成のシャント方式ローカルレギュレーターも装備し、S/N感とセパレーションの向上に貢献しています。

仕様

主な仕様

再生メディア 音楽用SA-CD、CD、CD-R/RW(MP3、WMA再生可)
周波数特性 2Hz~50kHz(SA-CD)、2Hz~20kHz(CD)
高調波歪率 0.002%以下(SA-CD、CD)
ダイナミックレンジ 105dB以上(SA-CD)、100dB以上(CD)
SN比 113dB以上(SA-CD、CD)(JEITA)
出力端子 光デジタル1、同軸デジタル1、アナログRCA1
消費電力 25W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 435W×137H×440Dmm
質量 15.0kg
付属品 リモコン、単3乾電池2本、電源コード(2m)、ステレオピンケーブル(1.5m)