提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

ヤマハ(YAMAHA):YAS-201

カテゴリ

32891 12001 1.jpg

amazon.gif

概要

テレビはもちろん、ブルーレイも大迫力の音に。PCのワイヤレス再生にも対応

テレビとの接続は、付属の光ケーブル1本で完了。スポーツやドラマなどのデジタル放送番組の音はもちろん、テレビにつないだブルーレイディスク、DVDの音も手軽に大迫力で楽しめます。また、付属のiPod用ワイヤレストランスミッター「YIT-W12」を使えば、お手持ちのiPhoneやiPod、iPadに加え、PCの音声もワイヤレスで再生可能。ヤマハ独自のワイヤレス伝送「AirWierd」技術により、高品位な音質に加えて音声遅延もきわめて少なく、インターネット動画の視聴やゲームプレイも快適です。

高音質を実現する、こだわりのスピーカーユニットと独自の技術

ボディのスリム化が進むにつれて、楕円形の小型ユニットを採用することが増えてきたテレビの内蔵スピーカー。本機では、音質的に有利な真円形ユニットを採用し、クリアなサウンドを実現しています。また、パワーアンプ内蔵のサブウーファーには、上質な重低音が得られる「YST(ヤマハ・アクティブサーボ・テクノロジー)」を搭載。しかも「AirWired」技術により、高品位な音質はそのままにワイヤレス化しました。さらに、ヤマハ独自のバーチャルサラウンド技術「エア・サラウンド・エクストリーム」を搭載し、広がりと定位感に優れた7.1chサラウンド再生も楽しめます。

仕様

主な仕様

アンプ部 実用最大出力(JEITA) 110W(30W×2+50W)
入力端子 音声 2系統 (光デジタル2)
スピーカー部 型式 密閉型
スピーカーユニット 5.5cmコーン型×2 (非防磁)
サブウーファー部 型式 アドバンスド・ヤマハ・アクティブサーボ・テクノロジー、 リニア ポート
スピーカーユニット 16cmコーン型 (防磁)
再生方式 無線通信方式:非圧縮デジタル音声通信、ワイヤレス範囲約20m*1(周波数2.4GHz*2、遅延時間<スイッチA>12ms<スイッチC>50ms)
  • 到達距離は目安です。周囲の環境・建物の構造により到達距離が変わる場合があります。本製品は2.4GHz帯の周波数を使用しています。電子レンジの周辺や無線LAN機器、デジタルコードレス電話機等の2.4GHz帯を使用する機器のある環境、また途中に金属製のドアや壁がある環境ではノイズ・音切れが発生する場合があります。
消費電力 スピーカー:17W、サブウーファー:30W
待機時消費電力 スピーカー:2.0W以下
外形寸法(幅×高さ×奥行) スピーカー:886W×80H×121Dmm (スタンド無し) 886W×98H×121Dmm (スタンド有り)、サブウーファー: 290W×292H×316Dmm
質量 スピーカー:3.1kg、サブウーファー:8.3kg
付属品 トランスミッター(YIT-W12TX)、リモコン、単4乾電池2本、光ケーブル(1.5m)、USBケーブル(0.3m)、取付用テンプレート

主な機能

対応可能フォーマット ドルビーデジタル、DTS、MPEG2 AAC、ドルビープロロジック、ドルビープロロジックII、PCM
視聴モード ステレオモード/サラウンドモード
サラウンドモード 1 (MOVIE相当)
音量モード ユニボリューム
HDMI CEC(リンク機能)