提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

伊原 六花(いはら りっか、1999年6月2日 - )は、日本の元子役、ダンサー、タレント。大阪府大阪狭山市出身。2017年には、芸能事務所のフォスターと雇用(専属マネジメント契約)を結び所属する事になった。2018年3月に大阪府立登美丘高等学校普通科卒業。旧芸名及び本名は、林 沙耶(はやし さや)。TDC(登美丘高校ダンス部)8thキャプテン

プロフィール

  • 本名:林 沙耶(はやし さや)
  • 職業:タレント
  • 生年月日:1999年6月2日
  • 出身地:大阪府大阪狭山市
  • 出身高校:大阪府立登美丘高等学校

略歴

  • 1999年6月、大阪府堺市内の病院で出生。
  • 2008年から2012年、フリーランスで活動し、子供ミュージカルに出演していた。
  • 2012年、劇団RKX主催のミュージカル「ズボン船長」のオーディションに合格し、生徒役で出演。
  • 2013年から2015年、同「ズボン船長」に出演し、ジョジョ姉役を3年連続で採用された。
  • 2015年から2017年、大阪狭山市の現代版組踊キジムナーの会表現倶楽部うどぃ」に所属。
  • 2015年4月、大阪府立登美丘高等学校普通科に入学し、ダンス部に所属。
  • 2018年3月、大阪府立登美丘高等学校普通科を卒業。

外部リンク

活動映像

バブリーダンスのキャプテン伊原六花 おったまげ卒業サプライズムービー

初代センチュリー21ガールで、あのバブリーダンスのダンス部キャプテンだった伊原六花さんは、この春高校を卒業し、女優の道へ進む。

そんな彼女へ、共にバブリーダンスを踊った同期のチームメートと恩師である府立登美丘高校ダンス部コーチakaneさんからエールの卒業サプライズ。

akaneさんが振付して同期が踊る卒業ダンスや、恩師からの手紙で、伊原さんは思わず涙。

センチュリー21からすべての踏み出す人へ贈る、卒業サプライズムービー。

【TDC】バブリーダンス 登美丘高校ダンス部 Tomioka Dance Club

【TDC】登美丘高校ダンス部 2017 バブリーダンス

ミュージカル「ズボン船長」予告編 2014