提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

AtermMR03LN

特徴

クアッドバンドLTE&高速Wi-Fi「11ac※1」対応

スマホでの動画コンテンツや大容量アプリのダウンロードも速くて快適

インターネットへは高速LTE(下り最大150Mbps、上り最大50Mbps)のクアッドバンドLTEに対応。 スマートフォン等と接続するWi-Fiは、最新規格11acに対応したことで最大433Mbps※3を実現。 動画や大容量アプリのダウンロードがスムーズなのはもちろん、スマホでメールをチェックしながら、ノートPCでインターネットへアクセスなど、複数のWi-Fi機器の同時接続(最大10台)が可能です。

タッチパネルで簡単接続、安心セキュリティ

【らくらく無線スタート】&【WPS】による無線LAN設定が、タッチパネルでより簡単に!

本体ディスプレイの表示をタッチするだけで、SSIDや暗号化キーを含む設定情報を子機側に転送して自動登録できます。 強固なAESモードが暗号化キーとして設定済みだから、安心です。

また、Wi-Fiが定めた無線LAN規格“WPS(Wi-Fi Protected Setup)”に対応したプリンタやパソコンなども、本体ディスプレイのタッチ操作で簡単に設定できます。

異なる暗号化方式の機器の同時利用に便利!【マルチSSID】&【ネットワーク分離】機能

仮想的な2つのアクセスポイント名(SSID)をもうけ、それぞれ個別の暗号化設定を行える【マルチSSID】機能。“AES”対応の無線LAN機器と、ゲーム機など“WEP(128bit)”対応の機器を同時に使うことができます。 また、【ネットワーク分離】機能では、セカンダリSSIDに接続した機器は、インターネットへのアクセスのみ可能とし、プライマリSSIDに接続した機器へのアクセスを制限できます。 例えばWEP暗号化を設定したゲーム機から、強固なAES暗号化を設定したパソコンにアクセスできないので安心です。

Bluetooth®テザリングで最大約24時間通信が可能

ルータもスマホも電池が長持ち。Bluetooth®テザリングに対応

MR03LNは高速なWi-Fi通信に加え、省電力で長時間通信が可能なBluetooth®通信によるテザリングに業界初対応! 外出時や、お使いのUIMカード(microSIM)のご契約条件に合わせ、Bluetooth®テザリングに切り替えて使うことで、通信速度の抑制や、 MR03LNおよび接続しているスマホなどの子機ともに電池持ちに効果があります。