提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

MediaWiki Extension:HTMLets

メインページCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)MediaWikiの構築MediaWikiに機能追加(Extension)

機能

HTMLets拡張機能は(インラインの)スタティックなHTMLコードをwikiページにインクルードする方法を提供します。HTMLコードはウェブサーバ上の特別なディレクトリに設定されます。HTMLコードを挿入することをユーザに許可することなく、特別なJavaScriptコード、<iframe>、HTMLコードを挿入するシンプルな方法です。
HTMLコードのインクルードは特別なタグである、<htmlet>を使用することで行われます。

導入方法

ダウンロード

  1. http://www.mediawiki.org/wiki/Extension:HTMLets/ja svnからダウンロード。
  2. snapshot または masterをダウンロードする。snapshotを選んだときは、次のページでMediaWikiのバージョンを選ぶ。

HTMLets-01.gif

インストール

  1. extensionsフォルダにHTMLetsフォルダを作成しダウンロードしたファイルを解凍しアップロードする。
  2. MediaWikiのインストレーションrootにhtmletsディレクトリを作成しインクルードするコードをアップロードする。拡張子は.htmlです。
  3. LocalSettings.php に追加する。
## HTMLコードをwikiページにインクルード
require_once( "$IP/extensions/HTMLets/HTMLets.php" );
$wgHTMLetsDirectory = "$IP/htmlets";

使いかた

次のように書く。

<htmlet>amazon_728_90</htmlet>

動作例