提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

Webサーバー間通信内容圧縮(mod deflate)(SL6)

Apacheのmod_deflateモジュールを使用して、Webサーバーから送信するファイルを圧縮してから送信するようにする。

Webサーバー設定

Webサーバー設定

[root@host3 ~]# vi /etc/httpd/conf.d/deflate.conf ← DEFLATE設定ファイル作成
<Location />

# DEFLATEの有効化
AddOutputFilterByType DEFLATE text/html text/plain text/xml

# 送信先ブラウザがNetscape 4.xの場合はtext/htmlのみ圧縮
BrowserMatch ^Mozilla/4 gzip-only-text/html

# 送信先ブラウザがNetscape 4.06-4.08の場合は圧縮しない
BrowserMatch ^Mozilla/4\.0[678] no-gzip

# 送信先ブラウザがMSIEの場合は全て圧縮する
BrowserMatch \bMSI[E] !no-gzip !gzip-only-text/html

# プロキシサーバーが圧縮未対応ブラウザへ圧縮ファイルを送信しないようにする
Header append Vary User-Agent env=!dont-vary

</Location>

Webサーバー設定反映

[root@host3 ~]# /etc/rc.d/init.d/httpd restart ← Webサーバー設定反映
httpd を停止中:                                            [  OK  ]
httpd を起動中:                                            [  OK  ]