ちょっと早い昼ご飯を食べながら書いています。
自宅サーバーの記録を整理していて、思い出したので書く。徳島市内の停電は10年あまりで5回ほどでした。
回線不良でアクセスできなくなったことが1回。最初異常に転送速度が遅くなって、NTTと固定IP提供プロバイダに問い合わせ調査してもらったが、数日で回復した。どちらも責任のなすりつけ合いで原因ははっきりせず。
HDDの故障は4回ほどでした。RAID組んでいたので運用は問題なし。自宅サーバー1号機がハードウェアRAIDだったので、アラーム音が鳴って妻から会社の電話がかかってきた。3年超えたHDDは要注意、5年超えたHDDは再利用不可と個人的に思っている。
パソコンが趣味だから良いけど、自宅サーバーって結構お金かかります。1号機は組み立て、2から4号機はOS無しサーバーを買った。買った方が安い。1号機廃棄。2号機はRAIDの片方HDD故障中で修理するか悩んでいる。公開して無くローカルのテストで使っているので・・・。
各サーバーはハードをいじるのが好きなので、CPU交換、メモリー増設は行っている。中古で探してきた。中古でもサーバー用のメモリーは高かった。