提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

Nucleusの構築

メインページCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)Nucleusの構築

Nucleus CMS(にゅーくりあす しーえむえす)はベルギーのWouter Demuynck(ウォウター・デミュンク)などによって作られた、MySQLとPHPによって動作するサーバ設置型のオープンソースなブログ向けコンテンツ管理システム(CMS)である。

管理・運用はほぼ全てWeb上で行うことが出来、同様の機能を持つ他のプロプライエタリなシステムと遜色はなく、個人・法人ともに同システムの利用者が存在する。 ライセンスはGPLとなっていて、ソースコードは無償で配布されている。

特徴

Nucleus CMSは膨大な数のプラグインによって、様々な用途、目的に応じてブログが構築可能である。逆に言えば、Nulceus CMSのコア自体は極端に機能が少なく、ユーザは必要に応じて様々な機能をプラグインによって追加していくというのが大きな特徴である。コア単体で導入した時点では、トラックバックなどの機能は提供されておらず、これもプラグインによってユーザが導入することとなる。

ブログの外見などは「スキン」と呼ばれ、様々なスキンのパッケージが有志の手によって公開されている。コンテンツ(記事など)のデザインは「テンプレート」と呼ばれるインターフェイスに紐付けられ、これらを組み合わせて非常に柔軟で汎用的なシステムが構築可能となる。つまりテンプレートに紐付けられたコンテンツをスキン上で展開する形である。また複数のブログを複数ユーザで運用できるなどの特徴を持つ。

動作環境

  • Webサーバ : PHPが使用できるもの
  • データベース : MySQL3.23.x以降
  • PHP : PHP4.0.6以降(PHP4.1以降推奨)

コンテンツ