提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

メインページ > ヘルプ:目次 > ヘルプ:自宅サーバーの管理(CentOS7)  > apacheのエラーページをカスタマイズ

エラードキュメントルート

独自のエラーページを作成し、ドキュメントルートなどに配置します。

[root@host3 ~]# vi /etc/httpd/conf/httpd.conf

# Some examples:
#ErrorDocument 500 "The server made a boo boo."
#ErrorDocument 404 /missing.html
#ErrorDocument 404 "/cgi-bin/missing_handler.pl"
#ErrorDocument 402 http://www.example.com/subscription_info.html
#
     ErrorDocument 401 /401.html ← 追加
     ErrorDocument 403 /403.html ← 追加
     ErrorDocument 404 /404.html ← 追加
     ErrorDocument 500 /500.html ← 追加

当サイトのエラーページ

Webサーバー再起動

Webサーバー再起動して設定変更を反映します。

  • CentOS7の場合
[root@host3 ~]# systemctl restart httpd