提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

メインページ > CentOS 7 で自宅サーバー構築  > PHP7.1の初期設定(Zend OPcache+APCu)

phpの最低限の設定と、PHP/OPcache/APCuのメモリ使用量を設定します。

php.ini の設定

[root@host3 ~]# vi /etc/php.ini

# [PHP]ブロック
expose_php = Off ← レスポンスヘッダにPHPのバージョンを表示させない
error_reporting = E_ALL ← 全てのログを出力させる
display_errors = Off ← ブラウザでのエラー表示させない
log_errors = On ← エラーをログに残す
log_errors_max_len = 4096 ← エラーログの長さを設定、念のため大きめに
error_log = "/var/log/php_errors.log" ← エラーログ出力先
default_charset = "UTF-8" ← 文字エンコーディング

#[Date]ブロック
date.timezone = "Asia/Tokyo" ← タイムゾーン

#[mbstring]ブロック
mbstring.language = Japanese ← デフォルト言語
mbstring.internal_encoding = UTF-8 ← 内部文字エンコーディング
mbstring.http_input = auto ← HTTP入力文字エンコーディングのデフォルト
mbstring.detect_order = auto ← 文字エンコーディング検出順序のデフォルト

APCu のメモリ使用量

[root@host3 ~]# vi /etc/php.d/40-apcu.ini
## APCuの最大メモリ使用量を32MB → 32MB
;apc.shm_size=32M

apc.shm_size=32M

OPcache メモリ使用量

[root@host3 ~]# vi /etc/php.d/10-opcache.ini

; The OPcache shared memory storage size.
## OPcacheの最大メモリ使用量を128MB → 256MB
opcache.memory_consumption=256

Webサーバー再起動

[root@host3 ~]# systemctl restart httpd