提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

PHP 7.2 から PHP 7.3 へアップグレード(CentOS8)

メインページ > CentOS_8_で自宅サーバー構築  > PHP 7.2 から PHP 7.3 へアップグレード(CentOS8)

  • 自宅サーバーで、動作確認しています。導入される方は自己責任で行ってください。
  • WordPress 5.3.2 動作しています。
  • MediaWiki 1.34.0 動作しています。
  • PHPからImageMagickを使うことが出来ません。
  • EPELリポジトリ、Remiリポジトリを導入済みとします。

CentOSバージョン確認

[root@host3 ~]# cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 8.1.1911 (Core)

アップグレード

有効になっている PHP のバージョンを確認

[root@host4 ~]# dnf module list php
CentOS-8 - AppStream
Name      Stream        Profiles                       Summary
php       7.2 [d]       common [d], devel, minimal     PHP scripting language
php       7.3           common, devel, minimal         PHP scripting language

Stream切り替え

[root@host4 ~]# dnf distro-sync

[root@host4 ~]# dnf module reset php

[root@host4 ~]# dnf module enable php:7.3

アップグレード実行

  • PHP 7.3 にアップグレード
[root@host4 ~]# dnf distro-sync

メタデータの期限切れの最終確認: 0:04:42 時間前の 2020年03月30日 19時18分08秒 に実施しました。
依存関係が解決しました。
========================================================================================================================
 パッケージ              アーキテクチャー バージョン                                          リポジトリー        サイズ
========================================================================================================================
アップグレード:
 php-cli                 x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream           3.0 M
 php-common              x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream           663 k
 php-devel               x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream           734 k
 php-fpm                 x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream           1.6 M
 php-gd                  x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream            84 k
 php-gmp                 x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream            76 k
 php-json                x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream            73 k
 php-mbstring            x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream           610 k
 php-mysqlnd             x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream           189 k
 php-opcache             x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream           250 k
 php-pdo                 x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream           122 k
 php-pear                noarch           1:1.10.9-1.module_el8.1.0+252+0d4e049c              AppStream           359 k
 php-pecl-apcu           x86_64           5.1.17-1.module_el8.1.0+252+0d4e049c                AppStream            65 k
 php-process             x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream            84 k
 php-xml                 x86_64           7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c                 AppStream           188 k
依存関係のインストール:
 pcre2-devel             x86_64           10.32-1.el8                                         BaseOS              605 k
 pcre2-utf16             x86_64           10.32-1.el8                                         BaseOS              228 k
 pcre2-utf32             x86_64           10.32-1.el8                                         BaseOS              220 k

トランザクションの概要
========================================================================================================================
インストール     3 パッケージ
アップグレード  15 パッケージ

php7.3インストール済みパッケージ確認

[root@host4 ~]# rpm -qa | grep php
php-cli-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-pear-1.10.9-1.module_el8.1.0+252+0d4e049c.noarch
php-pecl-apcu-5.1.17-1.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-common-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-xml-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-devel-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-gd-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-opcache-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-process-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-fpm-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-mbstring-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-pdo-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-mysqlnd-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-json-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64
php-gmp-7.3.5-3.module_el8.1.0+252+0d4e049c.x86_64

php.iniの設定

[root@host4 ~]# vi /etc/php.ini

# [PHP]ブロック
expose_php = Off ← レスポンスヘッダにPHPのバージョンを表示させない
error_reporting = E_ALL ← 全てのログを出力させる
display_errors = Off ← ブラウザでのエラー表示させない
log_errors = On ← エラーをログに残す
log_errors_max_len = 4096 ← エラーログの長さを設定、念のため大きめに
error_log = "/var/log/php_errors.log" ← エラーログ出力先
default_charset = "UTF-8" ← 文字エンコーディング

#[Date]ブロック
date.timezone = "Asia/Tokyo" ← タイムゾーン

#[mbstring]ブロック
mbstring.language = Japanese ← デフォルト言語
mbstring.internal_encoding = UTF-8 ← 内部文字エンコーディング
mbstring.http_input = auto ← HTTP入力文字エンコーディングのデフォルト
mbstring.detect_order = auto ← 文字エンコーディング検出順序のデフォルト

php-fpmの再起動

[root@host4 ~]# systemctl start php-fpm

Webサーバー再起動

[root@host4 ~]# systemctl restart httpd

phpバージョン確認

[root@host4 ~]# php -v
PHP 7.3.5 (cli) (built: Apr 30 2019 08:37:17) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group
Zend Engine v3.3.5, Copyright (c) 1998-2018 Zend Technologies
    with Zend OPcache v7.3.5, Copyright (c) 1999-2018, by Zend Technologies