登美丘高校ダンス部、Legend UNIVERSE で優秀賞作品賞、オーディエンス賞

View this post on Instagram

改めましてLegend UNIVERSE、応援ありがとうございました!最優秀賞作品賞、オーディエンス賞と、1番欲しかった賞がいただけて嬉しい気持ちでいっぱいです! 息つく間もなく世界大会WODに気持ちを切り替えて頑張っています! 登美丘高校ダンス部コーチとして大会作品を作るのはWODで最後になります。 コーチとして7年間たくさんの生徒たちと出会い、数えきれないぐらい作品を作ってきました。みんなと作った作品は想い出がいっぱいで大切な大切な宝物です。 大会に挑むことは本当に毎回苦しくてその期間は心臓が2倍速で動くような感覚で、もう嫌だ!と何度も思います。 でも練習に励む生徒たちの必死な姿、本番堂々と舞台に立って輝いている姿、パフォーマンス後のお客さんの歓声を聞いたら今までのことが全て吹っ飛んで、また次もっといい作品を作りたい!と思いました。 7年間生徒のみんなとたくさんの大会に出て、全てが今につながっています。嬉しいことも悲しいことも悔しいこともいっぱいありましたが沢山成長させてもらえました。感謝しています。 今後も舞台公演やイベント、映像制作など生徒のみんなの目標を叶えるサポートはさせて頂きたいとおもいます! いつも応援してくださる皆さん、そしてこれまで一緒に頑張ってくれた生徒のみんなや、サポートしてくださる皆さんに感謝でいっぱいです! ラストの大会が世界大会なんてかっこよすぎますが、悔いのないよう全力で挑み、ぶちかましてきたいと思います。 これからも応援よろしくお願いいたします!!

A post shared by 𝕒𝕜𝕒𝕟𝕖 アカネキカク (@akane813_) on

Legend UNIVERSE 登美丘高校ダンス部 2019-07-06

登美丘高校・akaneコーチが指南 話題の”ギガ国”ダンス「俺らギガが無ェだ」振付動画

 ソフトバンク「ウルトラギガモンスター+」「学割放題」新テレビCMギガ国物語『カラオケ』篇が19日より放映開始。

 旅人達が「ギガ国」の深刻な問題に直面していくこれまでの物語とは打って変わって、今回の舞台は、にぎやかで陽気な雰囲気があふれる「ギガ国」のカラオケ店。ここは、慢性的なギガ不足に悩む「ギガ国」の学生達が、「ギガ」が無くても楽しめる唯一の場所。「ギガ」の消費から解放された学生達が盛り上がる中、全力でキレキレのダンスを披露するタオ(土屋太鳳)、持ち前の明るさで大げさな合いの手を入れるオカダ(岡田准一)、そしてシライシ(白石麻衣)とタクミ(北村匠海)による息ぴったりのダンスと熱唱など、旅人達と学生達が一体となって「ギガ国」の流行歌を楽しむものとなっている。

 あわせて特設サイトでは、CMで皆が踊っている「俺らギガが無ェだ」の振り付け動画を同時に公開。この振り付けは、登美丘高校ダンス部の振付師akaneが担当している。