提供: すだちWiki
移動先: 案内検索

かほの登山日記 - 2021-04

始めに

こんにちは、かほです!
岐阜県出身の山登り好き女子です!⛰
2020年2月いっぱいで勤めていたIT系企業を退職し今は専業Youtuberとして活動してます!
学生時代はイタリアに留学していたのでイタリアの動画をアップするチャンネルもやってます!
イタリア気分byかほ

「本当に一人で登っているの?」
と言う質問をよくいただくのですが、本当に一人で登ってます!⛰
ちなみに、編集も一人でやってます💻💪

全てが私の手作り的な感じになっていて至らないところもあるかもしれませんが、楽しんでいただけると嬉しいです😍💓

SNS等

記事一覧

ファンレター・プレゼントはこちらまで

〒105-0013
東京都港区浜松町2-2-15
浜松町ダイヤビル2F
元OL登山日記かほ 宛
※冷蔵・冷凍が必要なもの、4kg以上のもの、 たて・横・高さの合計が150cm以上のものはお受取りができません
※お返事をお送りすることはできませんがご了承頂けますと幸いです

映像

  • 掲載の動画は個人的趣味で選んでいます。
  • 新しい動画を上に追加しています。

【オリジナルグッズ発売開始!!!】自慢のグッズたちを一挙公開!

BASEのURLはこちら⏬
https://kahotozan.base.shop/

今回も素敵なグッズができました✨
まだ在庫に余裕があるのでぜひ♪

【百名山 in 北海道】2泊3日のテント泊縦走の最終日はトムラウシ山へ!絶景に息を飲むとはこのこと…!

【北海道 登山②】憧れのトムラウシ山へ!野生動物との遭遇や巨大お花畑に感動の嵐…!

ご視聴いただきありがとうございました!

【北海道2泊3日テント泊山行】道内最高峰の旭岳に登り白雲避難小屋を目指す!〜大雪・トムラウシ縦走①〜

撮影日:2021年7月26日

塚原ガイドのサイト⏬
http://namaranokuni.com/aboutus.html

今回から3回にわたって北海道山行の様子をお届けします!
2泊3日でテントを担ぎ大雪山〜トムラウシ山を縦走します。
食料はガイドさんが持ってくれているので、通常のテント白山行よりも少し荷物は少なめです😌

ちなみに、北海道には本州のような山小屋がほとんどなく、多くは避難小屋のように寝る場所を提供する形となります。
また、北海道の水にはエキノコックスという菌がいる可能性があり浄化装置で濾過したり煮沸消毒する必要があることも…!
さらにヒグマの心配もありますね💦
北海道の山にはずーっと行きたいと思っていたのですが、色々と心配事がありなかなか行けずにいました😓
が、今回ピークス(来年発売号)の取材を兼ねてガイドさんと一緒に山を歩いてきました!
全3回ともお見逃しなく❤️

【登山用ザック2点購入】今まで買わなかったのを後悔!ドイターのフューチュラ(FUTURA)シリーズ!

FUTURA 34(グリーンの方)
URL:https://amzn.to/3kxpXpM

FUTURA 24(オレンジの方)
URL:https://amzn.to/3jl6Rns

今回はドイターの2つのザックを紹介しました😍

グリーンはすでに使用してみたのですが、背中の心地よさが最高で感動ものでした✨
顔よりも体に汗を多くかくのですが、背中が違うだけでこんなにも違うのかと驚きです!

これからもたくさん登場すると思うのでお楽しみにぃ〜😁

【縦走×山ごはん】2泊3日の南アルプス登山で自炊した山メシを一挙公開!山の中では何を食べているの!?

撮影日:2021年7月19日~21日

今回の動画では南アルプス縦走山行で自炊した山ごはんを紹介!
1日目の夜、2日目の朝昼晩、3日目の朝の計5食分持って行きましたが実際に作ったのは2日目の昼を除く4食です!

準備の時は「2日目は余裕がある行程だからお昼ご飯も作るぞ〜!」
なんて意気込んでいたのですが、実際に山を歩いていると、お昼ごはんを作るのがめんどくさくなっちゃいました😅
縦走中にご飯の道具と材料をザックから取り出すのはしんどいという想像が準備の段階ではできませんでした!笑

ちなみに、1〜3日目の昼は行動食を食べました🍽

山でどんなものを食べているのかみなさんの参考になれば幸いです!

【荒川岳・赤石岳③】百名山の赤石岳登頂!富士山を眺める絶景の稜線歩きが最高すぎた!

提供:静岡県 自然保護課
URL:http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-070/20200924minamialpsdouga.html

2泊3日の南アルプス縦走は登山パートはこちらで最後です!
最終日は南アルプスの主峰とも言われる赤石岳に登頂です。
富士山を眺めながらの稜線歩き、最高でした😍

【行程】
5時30分 荒川小屋 出発
6時00分 大聖寺平
7時15分 小赤石岳の肩
7時45分 小赤石岳
8時30分 赤石岳
10時00分 お花畑
11時00分 富士見平
15時00分 椹島ロッジ

【荒川岳・赤石岳②】百名山の荒川岳へ!南アルプス最大級のお花畑&◯◯に遭遇!

提供:静岡県 自然保護課
URL:http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-070/20200924minamialpsdouga.html

南アルプス縦走の2日目は荒川三山を縦走しました!
荒川岳周辺は高山植物の宝庫で雷鳥の生息地でもあります。
この山域はアクセスも時間がかかり、稜線に出るまで1日以上かかるので簡単に足を伸ばせるわけではありません。
しかし、行きづらい場所だからこそ多くの自然が残り雄大な山の景色をゆっくりと静かに歩くことができます!
ぜひ、南アルプスの大自然をこの動画で感じて頂ければと思います。

【行程】
7時00分 千枚小屋出発
8時00分 千枚岳(2880m)
10時00分 丸山(3032m)
11時00分 悪沢岳(3141m)
13時00分 中岳(3083m)
13時30分 前岳(3068m)
14時20分 お花畑
15時30分 荒川小屋

※千枚小屋〜荒川小屋は標準タイムでは5〜6時間ほどです
※このルートは2021年現在路線バスがありませんので 出発の前にアクセスをご確認ください

【荒川岳・赤石岳①】3日間で南アルプス最深部を縦走!1日目はとにかく標高を上げるぞ〜!

提供:静岡県 自然保護課
URL:http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-070/20200924minamialpsdouga.html

今回は3回にわたって、南アルプスの最深部「千枚岳〜荒川岳〜赤石岳」を縦走します!

第1回目のこの動画では1日目の椹島〜千枚小屋をお届け✨
標高1100mから2560mまでとにかく標高を上げる初日😅
我慢の登りの後には絶景とお花が待っていてくれました💗

【行程】
7時30分 椹島ロッジ出発(標高1100m)
9時45分 岩頭見晴
12時00分 清水平(30分お昼休憩)
12時30分 清水平出発
13時15分 蕨段
13時30分 見晴台
15時00分 駒鳥池
16時00分 千枚小屋(標高:2560m)

今回の撮影は静岡県の職員の方に案内していただきドローンの撮影も行なっていただきました。

※椹島までのバスが今年(2021年)は通っていません
 お出かけの前にアクセスをご確認ください